世界初の分子ピーリング

  • 正常な肌であれば、基底層で出来た表皮細胞が角質層までいき、垢などになってはがれます。
  • その周期は28日間で『ターンオーバー』とも呼ばれています。
  • しかし、洗顔や入浴などで落としきれなかったり、ストレスなどで、ターンオーバーの周期が乱れ古い角質が表皮に少しずつ蓄積され、ニキビや毛穴の黒ずみなどさまざまなトラブルを引き起こします。
  • 古い角質を取り除き、皮膚本来の機能を取り戻す事を「ピーリング」と言います。

「分子ピーリング」とは

  • M1の分子ピーリングは、低分子化技術の応用により生まれた、従来の危険を伴う「ピーリング」とは全く違う、安心・安全の新しい発想、分子レベルでのピーリング。
  • 世界初!「分子ピーリング」の働きにより、外側から皮膚に付着した汚れや不要な角質を除去すると同時に、皮膚内の基底細胞や真皮層まで、低分子分解物によって活性化させ、皮膚等を若返らせる事を言います。
  • ※低分子分解物 = 独自の製法により超低分子化された成分の事です。